1. ホーム >
  2. おしらせ一覧 >
  3. 八都県市低公害車指定指針を改正し、最初の指定を行いました

八都県市低公害車指定指針を改正し、最初の指定を行いました

〜燃費の評価を新たに追加し、車両の指定を行いました〜

平成21年7月31日
八都県市発表

八都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市)では、自動車排出ガスによる大気汚染の早期改善に向けて、平成8年3月に低公害車指定制度を発足させ、窒素酸化物等の大気汚染物質の排出量が少ない低公害な自動車を指定し、その導入を広く一般に推奨してきました。
本年4月には、運輸部門における地球温暖化対策にも配慮して、排出ガスの評価に新たに燃費の評価を加え、八都県市低公害車指定指針を改正しました。
このたび、改正指針に基づき第1回目の指定を行いました。新たに設けた平成21年基準八都県市指定低公害車として指定した自動車及び指定低公害車に貼付できるステッカーは別紙のとおりです。

〔問い合わせ先〕
八都県市首脳会議環境問題対策委員会 大気保全専門部会事務局
さいたま市環境局環境共生部交通環境対策課
電話  048−829−1329

このページのトップへ